鷹えび

ホークスとシュリンプをこよなく愛す初心者のブログです!

危機一髪 奇跡の救出劇!!

昨夜、新たな水槽の立ち上げを行っていた時の話。


以前にレッドビー隊を収容し、システム変更により
えび達はお引越し、用済み水槽は、水をある程度抜いて
エアー系も取り外し、いつか再利用する日までと思い、
古いソイルもそのままに、完全放置していました。
(大体1か月くらい)


ようやく新規水槽立ち上げを機に、
この放置水槽も洗おうと(ちょっとニオってきた 汗)
水槽持ち上げた瞬間、一瞬、赤いゴミのような物体が。


うぉー稚エビおるやん!」


しかも3匹、3ミリにも満たない超稚エビ。


よくもまあ、空気もろ過も無い、こんな劣悪な環境で
1か月も生き抜いてくれてました。
申し訳なかった、稚エビちゃん!!


しかし、やれ水質だ何だと気を使い、必死にイジくりまわしても
☆になる個体もあるというのに、全くの放置、ドブのような環境でも
生き抜く稚エビも居る。


何だかなぁー


当然、その後、稚エビは救い出し、本体水槽へと投入しました。
めでたしめでたし。


立ち上げ中の水槽がコレ。


アマ&アマにスポンジのみというシンプルタイプ。
これまでスポンジ&底面を使ってきた私にとって
ソイル薄敷の初の試みデス!!


しかしアマゾニア水槽は、アマフロの根の伸び半端ない・・・。


そして、立ち上げ中の水槽の中に、ヤマト隊見付けて
興奮気味の四男坊のサービスショット(笑)


パンツくらい履きましょう・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。